評判のいい興学社高等学院でならスキルアップできる

勉強

人物の総合的な評価試験

女の人

近年では学力も必要

近年、大学入試においてao入試の比率が増えてきています。ao入試とは、大学入学後に本人が何を学びたいか、学んだ知識を何に将来生かしていきたいか、ということを念頭に、人物を総合的に評価する選抜方法です。一般的なao入試とは、面接を始めとして、小論文・適性検査など学力のみでは測ることのできない部分を含めた入試を行います。少し前までは、ao入試とは学力試験を行わず、学校内の成績表の基準もゆるめに設定されていました。しかし近年では、通常入試で入学した生徒との学力差があるといった点が指摘され、成績基準を上げる、センター試験との併用でao入試を行う学校も増えています。そのことから、合格に向けての対策も変わってきているのです。ao入試とは、面接を重視していますが、複数回行うことも珍しくありません。そのためにも、学業だけでない学校生活も重要となります。部活動や生徒会の活動などは、積極的な自己アピールに有効となるので、早い段階から力を入れておくといいでしょうまた、人前で発言する力や、発表する力を鍛えておくことも必要です。これは机に向かってする勉強だけでは得ることが出来ません。最近の高校では、発表の場を多く設けている学校もあります。こうした機会を上手く利用し、どのような発表をしたら相手によく伝えられるか、という力を日頃から身に着けておくといいでしょう。また、自分が将来就きたい職業や、学びたい分野などについて、早い段階からじっくり考えておくことが大切です。その上で、一定の学力レベルを確保するために、センター試験など基礎的な学力はきちんと学習しておきましょう。